雑貨セレクト baby giraffe

音楽、ヨーロッパ映画、アート、カルチャー系の雑貨やインテリアセレクトブログ。

benri-navi by myhurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





最新記事

■au デザインケータイ Media Skin 購入。
au デザインケータイ Media Skin を昨日(3/23発売日)購入しにいった。
値段も発売日もわからないままに、auショップで予約した。
どうせ、こういう限定ものってどこのショップで買ったとしても、値段にそんなに開きがないだろうと思ったので。
→続きを読む

■のだめカンタービレのドラマ版、DVD化決定。
上野樹里, 玉木宏が主演のフジテレビの月9ドラマ「のだめカンタービレ」がDVD発売される。
→続きを読む

■au ケータイ Media skin(メディアスキン)。
そろそろ、約4年くらい使ったケータイが死にかけている。
Media skin(メディアスキン)予約。→続きを読む

■ステーショナリー店のTシャツ。
シャレてるステーショナリー屋とかに行くと、何気にTシャツとか売っているよね。
本屋さんでもそうかな?→続きを読む

■2月といえば...。
寒い。
もう、いい加減春が着てくれーとシビレを切らす頃。→続きを読む

■KOOS(コース)2007年新作
CEDERやベロニク、最新入荷情報(2/2)→続きを読む

■KOOS(コース)2007年新作入荷!
KOOSの新作が入ってきましたね。
私は、新作としてCEDERを買ったんだけど、→続きを読む

■国立新美術館オープン☆
国立新美術館に行って来た。
千代田線の乃木坂駅の6番出口から出てすぐ。
→続きを読む

■無印良品のメンバー限定の10%OFF
無印良品のメンバー限定の10%OFF、始まりましたよ!!
1月19日(金)~1月31日(水)まで。
→続きを読む

■KOOS(コース)2007年新作☆
最近よく街中でも見かけるようになったKOOS(コース)のブーツ。
→続きを読む

■ANNIEL SPORTS(アニエルスポーツ)のブーツセール!!
くたっとした質感が可愛いANNIEL(アニエル)。
→続きを読む

■”のだめ”のクラシック音楽。
今、ハマってるドラマが「のだめカンタービレ」。
→続きを読む

■モノ・マガジンOnlineで売れてるモノ。
「モノ・マガジン」、すきな特集の時は、図書館でチェックしてしまう雑誌。
→続きを読む

■深澤直人、無印の壁掛式CDプレーヤー黒(ブラック)&無印くつろぎグッズ。
いつもの無印良品の壁掛式CDプレーヤーは、コレですが...
→続きを読む

■カフェランプ、灯。
そろそろ、クリスマスだなー。
クリスマスは、楽しい。子供の頃から。
→続きを読む

■ドラマが浮かぶ曲。Part:2
また、ドラマが浮かぶ曲のことを書こう。
今日聴いた曲。
→続きを読む

■ラテンの痛快!デスペラード。
久しぶりに映画観て、笑った。
連れに教えてもらった「デスペラード」。
痛快、テンポよし、ラテンの哀愁がさらに笑いを誘う。
→続きを読む

■深澤直人デザイン、無印、駅の時計新作。と音楽。
待ってました!の深澤直人氏デザインの無印良品、「駅・公園の時計」シリーズ、新作登場です。→続きを読む

■セカイドー。
久しぶりに、世界堂に行った。
ハマると、何時間でもいたり、妙に散財していまうので、頻繁には行かないようにしているエリアだ。→続きを読む

■Gaudíガウディ、LIFE。
Gaudíガウディ、20世紀を代表する建築家。巨匠。→続きを読む

■John Fahey ジョン・フェイフィ ギター音の浄化。
なんだか、魂が安らいでいく音楽です。
John Fahey ジョン・フェイフィ→続きを読む

■鏡のなかの鏡―迷宮 ミヒャエル・エンデ
でも、私が初めてミヒャエル・エンデを読んだのは、
「鏡のなかの鏡―迷宮」だった。→続きを読む

■MoMA の個性派カレンダー
そろそろ、来年2007年の手帳やカレンダー、ダイアリーを買う季節になってきました。
→続きを読む

■無印良品のバーチ材インテリア。
すぐれた強度と、あたたかみのある素材感が持ち味のバーチ材。
バーチ材は、よく北欧系の家具等にも見られます。木目が美しく、扱いやすい木材で有名。
→続きを読む

■ダ・ヴィンチ・コード 。モノ足りないなら 「振り子」を。
この前、「ダ・ヴィンチ・コード」を初めて読んだ。
いろいろと評判は聞いていても、読んでみないとわからんものだし。
→続きを読む

■高木正勝ソロLIVE情報。
高木正勝ソロライヴがラフォーレミュージアムであります。
→続きを読む

■MoMA モバイルサイトオープン記念、イームズの椅子が当たる!
スタイリッシュで、アートなインテリア、生活雑貨のMoMA Online Store JAPAN。
商品を携帯電話からご購入できる、 モバイルサイトがOPENしました!
→続きを読む

■ガラスのジゼル。
ビジュアル本とも呼べるような絵本が、最近はたくさん出版されている。
→続きを読む

■Aigle エーグル と KOOS コースのブーツ。
最近、ブーツを買った。
→続きを読む

■「ダリ回顧展」。シュールレアリズムの秋。
Daliの展覧会がある。
→続きを読む

■赤モレスキン購入報告。
先日届きました、赤いMoleskine モレスキン。
にしても、遅かった。注文してから、2週間くらい待ったような。
入荷待ちだったのかな?
今は、在庫あるみたいだけど。
→続きを読む

■レオス・カラックス ポーラ X。
カラックスが現在、映画を撮っているのか否か、私は知らない。
もう長く待っている気がする、”気がする”じゃなくて、長いのか..。
→続きを読む

■映画監督 ホドロフスキー。エル・トポで泣く。
難解だとされている映画の中でも、結構おもしろく観れる映画だと思います。
ホドロフスキーって。
深いんだけど、娯楽的に観たとしても引き込まれる強さがある...。
→続きを読む

■RHODIA ロディア 永遠のメモ帳。
moleskineと並んで、私の愛するステーショナリーに、RHODIA ロディアがあります。
フランスのメーカー「RHODIA ロディア」。
やっぱり文房具も良いものは、ヨーロッパなんでしょうか?→続きを読む

■赤いMoleskine モレスキンダイアリー ついに購入。
さんざん迷った挙げ句、その赤の魅力に負け、購入してしまいました。
赤いモレスキン。「限定」という威力に負けたのも事実です...→続きを読む

■マルドロールの歌。
マルドロールの歌。ロートレアモン伯著。
私の人生の中で、間違いなく重要な本の中の一冊です。
こういう、独特の感覚で本を読んだのは、初めてだった。→続きを読む

■赤いMoleskine モレスキン。注目度高し!!
以前にも紹介しましたが、2007年のダイアリーから、赤いMoleskine モレスキンが登場します。
Moleskine モレスキンの公式Webサイトでも最近、発表されて、さらに注目度があがったみたいです。→続きを読む

■JTリロイ サラ 神に背いた少年。
JTリロイの「サラー神に背いた少年」は、とても面白く読めた。
内容的には、文章もさほど難しくはないので、この手の本はサラリと一夜で読めてしまうからいい。
→続きを読む

↓過去記事へ↓
スポンサーサイト





過去記事

↑最近記事へ↑

■KOOS コース ハンドクラフト感ブーツ。
季節がら、ブーツが欲しくなってきました。
先日、デパートにいったら、靴売り場は、ブーツの山、そしてブーツを買い求める人でいっぱい!!
昨今、ブーツ流行なので、もう9月も頭から、ブーツを探してるんだなぁ。
→続きを読む

■ジウジアーロ、自転車は今どこに?
ジョルジェット・ジウジアーロ(ジュジャーロ) Giorgetto Giugiaro は、イタリアの工業デザイナー。
自動車のデザインが特に知られるが、カメラにおいては、日本のニコン製一眼レフカメラのデザインを、1980年発売のF3から手がけている。
→続きを読む

■カラーnano. カラーなの?(ぶー)
iPod nanoが新しくなった。カラーが登場したのだ。
相変わらず、のちにカラーを増やすというのは、アップルらしい戦略ではあるが...。
前の iPod mini みたいなビジュアルだ。
→続きを読む

■ピーター・グリーナウェイ ネオゴシックって...
何だか、ここ何年かゴシック流行りの今ドキ。
その流れに添うのかは知らんけど、私にとっての”ゴシック”とはまさにコレ。
これを観ずして何がゴシックか?英国の奇才ピーター・グリーナウェイ。
→続きを読む

■高木正勝の作品。
映像&音楽のアーティスト、高木正勝。
カルチャー系ファッション雑誌の「Fudge(ファッジ)」に毎号、コラムが載っていて、「Fudge」を買うと、まず高木正勝さんのコラムから読みます。
→続きを読む

■フィリップ・スタルクデザインの食器。
フィリップ・スタルクデザインの食器、LUX by STARCK

といっても、陶器製のものではなく、エアフランスの航空機内食器を提供しているIPI社が開発した環境にやさしい100%リサイクル可能な、プラスチック使用です。
→続きを読む

■Moleskine モレスキン ダイアリー 赤モレスキン。
秋になってくると、そろそろ来年のダイアリーが売り出されて来る季節ですね。
→続きを読む

■月見、星見。夏も終わりか。
夏も、終わりだな。
→続きを読む

■モンド感 アップのクラシック映画Tシャツ。
こーゆーモンドなのに弱いんだよねぇ。
時が経ってもこの辺のセンスって、ぐぐっときてしまう。
→続きを読む

■勝手にしやがれ。
まだ、アオアオちゃんだった頃、ゴダール観て、わからない部分もありながらも、
なんだかすごいと思った。
(わからなくても、感じるコトはできるものだ)
→続きを読む

■Nakamichiナカミチのオーディオ。
いい音で音楽を聴く。というのは、かなり気持ちのいいものです。→続きを読む

■勘違いでも、アーロンチェア。
まだ、はじめてMacを買って間もない頃。
日々、しどろもどろながらいろいろ操作を覚えていく日々。
まだ、ハードディスク2GBだった私の初Mac。(それでも最新だったの)→続きを読む

■森山・新宿・荒木 。
荒木 経惟、森山大道、というのは、まさに強力タッグ。
両方の写真家がすきな私にとっては、とってもお得な一冊だ。
しかも新宿撮っているなんて。ハマリすぎだろう。→続きを読む

■単館映画、バンザイ!

単館映画、単館ロードショー、このなつかしいというか、うずうずするような言葉の響き。
20代前半、私はアホみたいに単館映画に通った時期があった。
週に3日ペースで観に行ってた。→続きを読む

■iPod nano をクリップする。
iPodiが広がる中、Pod関係のグッズも多々でてきています。
こちらは、ドイツのデザイナー、ウルフ・ワグナーのデザインによるiPod clipです。→続きを読む

■新商品のクールデザインクロック。
MoMAに新入荷したクロック。
「ティップアラームクロック」といいます。
微妙な角度が特徴のクロックは、片面に軽く触れて倒すだけでアラームのオン/オフができるらしい。
カタン...とか?→続きを読む

■スタイリッシュなガラスシリーズのデザイン家電。
以前「朝ごはん、雑貨。」でも書いたように、私は朝ごはん食べない人だったのですが、心入れ替えて食べた方がいい派になりましたです。
→続きを読む

■持ち運びできる、テレビ。
深澤直人デザインの「±0」の ”8インチ液晶テレビ” です。
デザイン的には、文句なくかわいいでしょう。
私は思うのですが、テレビってでかいより、小さい方がクールだと思いませんか?
なんだか、大きいブラウン管が部屋にあるのって、どうも様にならない気がして...。
→続きを読む

■夏の終わり、マルホランド・ドライヴ。
夏の終わりは、なんだかデヴィッド・リンチの映画があう。
夏の終わりとか、秋とかに観る事が多いからか?
なんだか、この頃、デヴィッド・リンチが見たくなって来て、「マルホランド・ドライヴ」のDVDでも引っ張り出して来ようとしている。→続きを読む

■昨日は、ボルヘスの誕生日だった。
ホルヘ・ルイス・ボルヘス(Jorge Luis Borges、1899年8月24日 - 1986年6月14日)は、アルゼンチン ブエノスアイレス生まれの小説家、詩人。→続きを読む

■マシュー・バーニー DVD,ついに!
過去記事Matthew Barney &Bjork 世界最強コンビでも紹介した、マシュー・バーニーのクレマスターDVDがついに発売されています。(すっかり放置していたので、こんな書き方ですが..)
→続きを読む

↓過去記事へ↓




 | HOME |  » 次ページ

Recent Entries

→ 全タイトルを表示はコチラ


Moleskine Volant Notebook Plain Green Xsmall
Moleskine
8883708636

Classic Red Notebook Ruled Large
Moleskine
8862930046
赤モレスキンの通常ノートブック
とうとう発売です!!
(ダイアリーじゃないんだよ)



Categories

Monthly

Recommendation Goods

KOOS コース
↓コレ、が一番早く情報が更新されて便利です。↓
■KOOSの商品、最新の在庫、入荷情報はこちら→


★ポイント10倍★送料無料★KOOS WILLOW/M/AW08 RABBIT

最近のお気に入りブーツ。
記事を見る→

ティップアラームクロックicon

プールっぽい。
(非常に勝手な個人的イメージ)
記事を見る→

サウンドスティックスII スピーカーシステムicon

音声入力をUSBからアナログに変更。
幅広く使えるように...!
記事を見る→


スタルク、やってくれる。
記事を見る→


キューブゴコロを刺激するモノ。
記事を見る→


ブラックもでた。風のように音楽。
記事を見る→


amadana 角いいのだ。
記事を見る→

スカイアンブレラ icon

まるでマグリットの絵に吸い込まれたみたい?
記事を見る→


こういうの、'マイツール'って言い方すんの。
記事を見る→

お薦め展覧会情報
「生誕100年記念 ダリ回顧展」

2006年9月23日(土)~2007年1月4日(木)
主催:フジテレビジョン、朝日新聞社
東京・上野の森美術館
ダリ回顧展オフィシャルサイト→
/// -->

Appendix

kirink

kirink

baby giraffeへようこそ。
読んでくれて
ありがとう。

FC2Ad

Recommendation

ヤマギワ オンラインストア


--アーティスト別雑貨セレクト--

Ranking

ブログランキング参加中。
アートや雑貨系ブログ見れます。

ranking

Recent Comments

Recent Trackbacks

Tool


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。