雑貨セレクト baby giraffe

音楽、ヨーロッパ映画、アート、カルチャー系の雑貨やインテリアセレクトブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





鏡のなかの鏡―迷宮 ミヒャエル・エンデ

ミヒャエル・エンデ といえば、
どちらかというと、「モモ」や「はてしない物語」が有名なんだろう。

児童文学のイメージが強い人も多いと思う。

でも、私が初めてミヒャエル・エンデを読んだのは
「鏡のなかの鏡―迷宮」だった。

その本は、児童文学というカケラもなく、繰り返される夢のような文学だった。

夢の中で、これは悪い夢だと気づき、何度も目覚めようとして、
目覚めたつもりで、またそれが夢の中...という悪夢に陥った時のような...あの、感覚。
そんな感覚が走ったのです。まさに迷宮。

幻想的なイメージで綴られた30の連作短編集。
一つずつ順番に、前の話をゆがんだ鏡像のように映しだし、最後の話が最初の話へとつながって、めくるめく意識の迷宮へと導く。

とてもおもしろかったのです。

そして、次に探し出して読んだのが「自由の牢獄」。
こちらも短編集で、精神世界を繊細に描いた作品たち。

ストーリー的にもぐっと、惹きつけられる強さがあって、いっきに読めてしまった。


その後、「モモ」「はてしない物語」も買ったんだけど、
「モモ」はやはり子供向け色が強い気がして、ちょっと物足りなくて
途中でやめてしまった。

「はてしない物語」は未だ読まずじまいになっている。
ヒマみつけて読もうと思っている。

そう、そのことを思い出して、今日のお題をエンデにしたのだった。


鏡のなかの鏡―迷宮
鏡のなかの鏡―迷宮ミヒャエル エンデ Michael Ende 丘沢 静也

おすすめ平均
stars悪夢の迷宮
stars怖い。だが忘れてはいけない寓話
stars現実は悪夢以上に恐ろしい
stars強烈なイメージ、硬質な世界、誰もいない迷宮
stars迷宮・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自由の牢獄
自由の牢獄ミヒャエル エンデ 田村 都志夫

おすすめ平均
stars探し求める。。自由。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






コメント

私は「モモ」を読んで、会社辞めました。
つーのは冗談ですが。。。他の本を読んだこと
ないので、ぜひおすすめの本を読んでみようと
思います。とても、参考になりました!!

sabotenさん、こんばんわ。
そうですかー、「モモ」もまた、再チャレンジしてみます。
「鏡のなかの鏡―迷宮」は、おもしろいので、読み始めるとすぐに読めてしまうのでお薦めですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://babygiraffe.blog67.fc2.com/tb.php/140-d043dc80

【ミヒャエル・エンデ】について

ミヒャエル・エンデミヒャエル・エンデ(Michael Ende, 1929年11月12日 - 1995年8月29日)は、メルヘンのお膝元、ドイツの児童文学作家。ドイツ南部のガルミッシュ=パルテンキルヒェンで生まれた。父はシュールレアリスム画家のエドガー・エンデ。日本との関わりは深く、1

 | HOME | 

Recent Entries

→ 全タイトルを表示はコチラ


Moleskine Volant Notebook Plain Green Xsmall
Moleskine
8883708636

Classic Red Notebook Ruled Large
Moleskine
8862930046
赤モレスキンの通常ノートブック
とうとう発売です!!
(ダイアリーじゃないんだよ)



Categories

Monthly

Recommendation Goods

KOOS コース
↓コレ、が一番早く情報が更新されて便利です。↓
■KOOSの商品、最新の在庫、入荷情報はこちら→


★ポイント10倍★送料無料★KOOS WILLOW/M/AW08 RABBIT

最近のお気に入りブーツ。
記事を見る→

ティップアラームクロックicon

プールっぽい。
(非常に勝手な個人的イメージ)
記事を見る→

サウンドスティックスII スピーカーシステムicon

音声入力をUSBからアナログに変更。
幅広く使えるように...!
記事を見る→


スタルク、やってくれる。
記事を見る→


キューブゴコロを刺激するモノ。
記事を見る→


ブラックもでた。風のように音楽。
記事を見る→


amadana 角いいのだ。
記事を見る→

スカイアンブレラ icon

まるでマグリットの絵に吸い込まれたみたい?
記事を見る→


こういうの、'マイツール'って言い方すんの。
記事を見る→

お薦め展覧会情報
「生誕100年記念 ダリ回顧展」

2006年9月23日(土)~2007年1月4日(木)
主催:フジテレビジョン、朝日新聞社
東京・上野の森美術館
ダリ回顧展オフィシャルサイト→
/// -->

Appendix

kirink

kirink

baby giraffeへようこそ。
読んでくれて
ありがとう。

FC2Ad

Recommendation

ヤマギワ オンラインストア


--アーティスト別雑貨セレクト--

Ranking

ブログランキング参加中。
アートや雑貨系ブログ見れます。

ranking

Recent Comments

Recent Trackbacks

Tool


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。