雑貨セレクト baby giraffe

音楽、ヨーロッパ映画、アート、カルチャー系の雑貨やインテリアセレクトブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Matthew Barney &Bjork 世界最強コンビ

こんな黄金カップルってあるだろうか?
芸術的感性の融合みたいなモンだ。化学反応起きてしまいそうだ。

Bjork ビョークは今やもう超メジャー、でもしっかりアーティスティックはキープしている(むしろ以前よりも研ぎすまされている)アイスランドのミュージシャン。
そして、アート好きなら誰しも知ってる’現代美術にこの人あり’なアメリカのアーティストMatthew Barney マシュー・バーニー
この二人が私生活のみならず、芸術面でもタッグを組んでいるのが「拘束のドローイング9」なのです。

「拘束のドローイング9」
2005年夏、日本では金沢21世紀美術館にて展覧会が開催されていました。
行きたかった...

(その金沢での展覧会がらみでビョークが来日していて急遽”Live 8”に出演する事になった)

Matthew Barney マシュー・バーニーはきっと、Marcel Duchamp マルセル・デュシャンにも匹敵する芸術家なんじゃないかなと私は思います。

実物は観た事ない、いつも写真、有名な映像作品「クレマスター」シリーズも観たいのに観る期会に恵まれていなかった。
なのに、なんでこんなに惹き付けられるんだろう?
それはきっと”感じる”のに”未消化”なのだからだ、と自己分析している。
写真から伝わったくるビジョンや質感が、強烈に感じた事のある感覚として、ナマっぽく感性に響いてくる。なのに、未消化。だからこんなに惹かれるんだ。

実物を観ていないからか?いや”未消化”ってゆーのは、観ていない”未”じゃない。
うまく書けないですが..。

きっと観たらハマってしまう。やられてしまう。
観たい観たい観たいーーーーーー!!!

Bjork ビョークとのコラボ「Drawing Restraint 9 拘束のドローイング9」はサントラが出ています。
ちなみに「Drawing Restraint 9 拘束のドローイング9」のアートフィルムの概要は、
『映画は捕鯨船“日新丸”を貸り切って日本で撮影。(この捕鯨船貸り切るのにもいろいろ許可関係大変だったらしい)
捕鯨と茶道といったモチーフにより、西洋からの客人としてマシュー・バーニーとビョークが捕鯨船に招かれ、二人は結ばれ最後は互いを切り刻み鯨になる』というのだが...
アートを文章で説明するのってホント、ナンセンスっていうか伝わらんよね。すごい作品ほどそうなんだと思う。
書く人も大変だ、現状説明文しかしょうがないよね。

「Drawing Restraint 9 拘束のドローイング9」はサントラはよかったです。
特に音響系すきな人はすきなのでは?

そしてうれしいのがマシュー・バーニー初DVDが出るのだ、もうすぐ!
『本DVDは連作「クレマスター・サイクル」のうち、「クレマスター3」後半シーンのダイジェストをリミックスし、インタラクティブな操作性を加えたDVDオンリーの作品』らしい。
ちなみに「クレマスター」シリーズとは、”体の内と外で起こっていること”をテーマにした映像作品。クレマスターWebサイト→

ダイジェストとはいえ、やっと「クレマスター」の一部でも観れるんだ。
↓ただ今予約受付中らしい↓


「Drawing Restraint 9」CD


「THE CREMASTER CYCLE」本





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://babygiraffe.blog67.fc2.com/tb.php/41-efce3cbd

 | HOME | 

Recent Entries

→ 全タイトルを表示はコチラ


Moleskine Volant Notebook Plain Green Xsmall
Moleskine
8883708636

Classic Red Notebook Ruled Large
Moleskine
8862930046
赤モレスキンの通常ノートブック
とうとう発売です!!
(ダイアリーじゃないんだよ)



Categories

Monthly

Recommendation Goods

KOOS コース
↓コレ、が一番早く情報が更新されて便利です。↓
■KOOSの商品、最新の在庫、入荷情報はこちら→


★ポイント10倍★送料無料★KOOS WILLOW/M/AW08 RABBIT

最近のお気に入りブーツ。
記事を見る→

ティップアラームクロックicon

プールっぽい。
(非常に勝手な個人的イメージ)
記事を見る→

サウンドスティックスII スピーカーシステムicon

音声入力をUSBからアナログに変更。
幅広く使えるように...!
記事を見る→


スタルク、やってくれる。
記事を見る→


キューブゴコロを刺激するモノ。
記事を見る→


ブラックもでた。風のように音楽。
記事を見る→


amadana 角いいのだ。
記事を見る→

スカイアンブレラ icon

まるでマグリットの絵に吸い込まれたみたい?
記事を見る→


こういうの、'マイツール'って言い方すんの。
記事を見る→

お薦め展覧会情報
「生誕100年記念 ダリ回顧展」

2006年9月23日(土)~2007年1月4日(木)
主催:フジテレビジョン、朝日新聞社
東京・上野の森美術館
ダリ回顧展オフィシャルサイト→
/// -->

Appendix

kirink

kirink

baby giraffeへようこそ。
読んでくれて
ありがとう。

FC2Ad

Recommendation

ヤマギワ オンラインストア


--アーティスト別雑貨セレクト--

Ranking

ブログランキング参加中。
アートや雑貨系ブログ見れます。

ranking

Recent Comments

Recent Trackbacks

Tool


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。